グレード選択の目安

効果的な洗浄には適切なグレードの選択が肝要

効果的な洗浄には適切なグレードの選択が肝要で、残留するかどうかは、樹脂の極性が大きく影響します。
以下のポイントをご参考に、セルパージのグレードをご選択ください。

1. 樹脂を (1)オレフィン系樹脂 (2)エンプラ/ABS系樹脂 (3)超エンプラ の3つに分類して考えること。(メカニズムが異なります。)

エンプラ/ABS系樹脂に

エンプラ用グレードの NX-VN、NX-VK、NX-VG をご選択ください。
洗浄力が高く、低残留です。

オレフィン系樹脂は

排出力が低いため(*)、NX-VNなどエンプラ用グレードをうまく排出できない場合があります。 オレフィン系樹脂の色替えとオレフィン系樹脂が後材の材料替えでは、オレフィン系樹脂用グレードの NX-VC2, NX-E, NX-P2 をご選択ください。

スーパーエンプラ等の成形・加工温度の高い樹脂に

高温用の NX-HG をご選択ください。

 
 
 

エンプラからオレフィン系樹脂への材料替えには

エンプラ用グレード(NX-VN、NX-VK、NX-VG)でエンプラを排出して、次いでオレフィン系樹脂用グレード(NX-VC2、NX-P2、NX-E)でエンプラ用グレードを排出する、という2段使いがお勧めです。

黒点・炭化異物の除去(**)

GF入りのNX-VGをご選択ください。
(軽度の黒点であれば、フィラー無添加のグレードでも十分効果があります。)


(*) 樹脂自体の排出力については、より詳しく知りたい方のためにをご参照ください。 
(**) フィラーの効果については、炭化異物とフィラーのかきとり効果をご参照ください。

セルパージには、ホットランナーに効果的なグレードがあります。

樹脂が滞留しやすいデッドスペースが存在するホットランナー。ご使用になる場合は、ホットランナー用シリーズが効果的です。
なお、適正なグレードを選択しないと十分な洗浄効果が得られませんので、ご注意ください。

グレード選択に迷ったら、下のフローをお試しください。

色替え
色替え
材料替え
材料替え
黒点・炭化物除去
黒点・炭化物除去