高くない?

単なるコストダウンではなく、攻めの生産効率化を

パージ剤の kg 当たりの価格は、普通のプラスチックと比べて安くはありません。
しかし、実際のコストは、kgあたりの価格ではなく、使用量との掛け算であり、また切り替え時間短縮の効果が非常に大きいです。
そして、比較するべきなのは、削減される人件費ではなく、生まれた時間を生産に回すことで得られる利益です。

コスト低減

例えば、850トンの成形機、バルブ式のホットランナー で、ABS の色替えを行う場合、 セルパージ NX-A2 を使えば 5 kgで 5 分で終了します。
これを、ナチュラルの ABS を使って色替え しようとすると、20~30分かけて 20~30 kg は 流さないと置き換わりません。
(金型により違い はあります。)

セルパージ NX-A2 が 5 kg で 700 × 5 = 3500円、
ABS が 200円/kg として、20 kg でも 200 × 20 = 4000円
1,000円/hr の人件費がかかるとすれば、25分の人件費は約400円。

コストダウンとしては、計 約900円。
しかし、25分の間に生産される成形品の販売価格は数千~数万円にもなるでしょう。
コストダウンは重要ですが、コストダウンだけでは決して利益は生まれないのです。

セルパージ・グレード別の標準希望小売価格

グレード 希望小売価格(税込) 推奨使用温度
NX-VC2 788円/kg 160-240°C
NX-E 788円/kg 140-240°C
NX-A2 788円/kg 180-270°C
NX-P2S 788円/kg 180-260°C
NX-S 788円/kg 200-250°C
NX-VN2 788円/kg 180-280°C
NX-VK2 842円/kg 200-320°C
NX-VG2 842円/kg 220-320°C
NX-HG 950円/kg 180-370°C
NX-BS 788円/kg 180-260°C

使用料の目安

型締力 [トン]
Clamping Force
80 150 550 1000
必要量[ kg ]
Necessary Quantity
0.2-0.6 0.3-0.8 2-6 4-10